商品先物取引ポータル

商品先物取引ポータル TOP ‐ 提供:keizaireport.com
経済レポート
小売・流通業レポートを表示しています。更新間隔は一日毎になります。
スポンサードリンク
経済レポート:小売・流通業レポート

ニュースカテゴリー、小売・流通業レポートを表示。

大型商業施設開業に伴う中心市街地の変化~SAKURA MACHI Kumamoto開業による魅力向上 発表元:地方経済総合研究所 - 掲載日:2019-09-20

生活衛生関係営業のインバウンド対応に関する調査結果~外国人観光客の集客に取り組む企業割合が3年連続上昇。キャッシュレス決済・Wi-Fiなどの設備導入が集客の鍵 発表元:日本政策金融公庫 - 掲載日:2019-09-18

国内インポートブランド市場に関する調査を実施(2019年)【要約】~2018年の市場規模はブランド側のミレニアル戦略の本格化が追い風となり大幅な伸び 発表元:矢野経済研究所 - 掲載日:2019-09-14

データを読む:2019年(1-8月)「喫茶店」の倒産状況~「喫茶店」倒産は42件 過去20年で3番目の高水準 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-09-14

「小売りの明日」第4回 デジタル時代の移動・無人型店舗 発表元:KPMG - 掲載日:2019-09-14

「小売りの明日」第5回 未来の小売りがもたらす顧客体験の最大化とは 発表元:KPMG - 掲載日:2019-09-14

「小売りの明日」第6回 小売業の変化~「売るだけ」から生活支援へ 発表元:KPMG - 掲載日:2019-09-14

生活衛生関係営業のキャッシュレス決済の対応状況等に関する調査結果~消費税増税を契機にキャッシュレス決済を導入・拡充する企業が3割 発表元:日本政策金融公庫 - 掲載日:2019-09-13

【キーワード】『ドラッグストア』の再編は次のステップへ 発表元:三井住友DSアセットマネジメント - 掲載日:2019-09-13

コンビニ24時間営業の是非~高齢化する来店客、持ち回り深夜営業でインフラ機能を維持しては:基礎研レター 発表元:ニッセイ基礎研究所 - 掲載日:2019-09-12

2018年度外食&中食動向(2018年4月~2019年3月:東名阪夕食)~外食市場は4兆1350億円(前年度比+1.5%)、中食市場は1兆2188億円(同+4.9%)。飲酒を伴う外食割合が減少傾向、「飲酒離れ」は若者よりシニア層で顕著 発表元:リクルートライフスタイル - 掲載日:2019-09-12

2019年上期小売業販売を振り返る 発表元:経済産業省 - 掲載日:2019-09-11

SS過疎地等実態調査 発表元:経済産業省 - 掲載日:2019-09-06

政府のポイント還元策に「割引」還元で対応するメリット~参加者のメリットを大きく左右する「ポイント失効率」の存在:研究員の眼 発表元:ニッセイ基礎研究所 - 掲載日:2019-08-31

外食市場調査2019年7月度~外食市場規模は3478億円(前年同月比 +29億円・東名阪3圏域計)。外食市場規模と外食単価が7月としては過去最大。「スナック」「バー、バル、パブ」等、飲酒業態が市場をけん引 発表元:リクルートライフスタイル - 掲載日:2019-08-31

「小売りの明日」第1回 AIがもたらす新流通革命 発表元:KPMG - 掲載日:2019-08-30

「小売りの明日」第2回 データが支配するビジネス 発表元:KPMG - 掲載日:2019-08-30

「小売りの明日」第3回 オンラインとオフラインが融合した「新小売」戦略とは 発表元:KPMG - 掲載日:2019-08-30

データを読む:米アパレル大手「FOREVER 21」に破産報道 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-08-30

スタート迫るキャッシュレス消費者還元~駆け込み減資、課税所得基準くぐり抜け、そして還元の嵐のおそれ 発表元:流通経済研究所 - 掲載日:2019-08-30

【注目検索キーワード】スポーツビジネス スポーツビジネス

【お薦め書籍】3つの切り口からつかむ図解中国経済 不確実に満ちた中国経済に関する心強い水先案内人として初学者から専門家まで幅広い層に役立つ一冊



- 商品先物取引ポータル -