商品先物取引ポータル

商品先物取引ポータル TOP ‐ 提供:keizaireport.com
経済レポート
繊維・アパレルレポートを表示しています。更新間隔は一日毎になります。
スポンサードリンク
経済レポート:繊維・アパレルレポート

ニュースカテゴリー、繊維・アパレルレポートを表示。

アパレル・ファッション業界の「転職時の年収変化」を調査~転職成功者の54%が、年収アップに成功:ファッション業界専門の転職支援サービス「クリーデンス」 発表元:パーソルキャリア - 掲載日:2019-11-15

データを読む:2019年(1-10月)「アパレル小売業者」の倒産状況~2019年1-10月の倒産は119件、負債総額は8年ぶりに400億円超え 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-11-12

データを読む:ワークマン 売上高約5割増、2025年に1,000店舗体制へ意欲 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-11-09

ダブルエー (マザーズ)~自社企画の婦人靴を国内外の店舗やECサイトで販売。ORiental TRaffic、WA ORiental TRafficなどのブランドを展開:アナリストレポート 発表元:証券リサーチセンター - 掲載日:2019-11-09

スタジオアタオ (マザーズ)~オリジナルブランドの婦人用バッグ、財布等を店舗及びインターネットで販売。上期はインターネット販売が伸び悩んだものの通期では増収増益を計画:アナリストレポート 発表元:証券リサーチセンター - 掲載日:2019-11-09

データを読む:類似するバッグを巡る裁判で不正競争行為を認定、イッセイミヤケが勝訴 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-11-07

データを読む:米アンダーアーマー社に捜査報道、総代理店ドーム「報道内容以外は聞いていない」 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-11-06

2019年9月度の化学繊維生産・在庫の概況(速報) 発表元:日本化学繊維協会 - 掲載日:2019-10-29

段ボール市場に関する調査を実施(2019年)~段ボールシート生産高は増産続くも、段ボール原紙の増産ラッシュで需給バランスに懸念。2019年の段ボールシート生産高は前年比0.8%増の145億m2の見込 発表元:矢野経済研究所 - 掲載日:2019-10-25

データを読む:店舗削減が続くサマンサタバサ、「今後もバッグを中心にスクラップ」 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-10-22

呉服市場に関する調査を実施(2019年)~2018 年の呉服小売市場規模は 前年比 98.9%の 2,681億円。多様化する消費者需要により「通信販売」と「リサイクル」が伸長【要約】 発表元:矢野経済研究所 - 掲載日:2019-10-22

炭素繊維のリサイクルの現状と標準化への期待 発表元:常陽産業研究所 - 掲載日:2019-10-19

アパレル・ファッション業界の「転職活動期間」を調査~1~2カ月で転職活動を終えるケースが最も多く、全体の36%。67%は3カ月以内に転職先が決定 発表元:パーソルキャリア - 掲載日:2019-10-11

アパレルデザインの不正競争防止法2条1項3号による保護~「流行」の生成プロセスから見た商品形態の実質的同一性の捉え方の検討 発表元:工業所有権情報・研修館 - 掲載日:2019-10-11

内外の化繊工業の動向 2019年上半期 発表元:日本化学繊維協会 - 掲載日:2019-10-09

データを読む:ラグビーワールドカップ 日本代表の大躍進で「桜ジャージ」が品不足~販売数20万着か... 発表元:東京商工リサーチ - 掲載日:2019-10-02

スポーツシューズ市場に関する調査を実施(2019年)【要約】~2018年のスポーツシューズ国内市場規模は数量ベースで前年比104.5%、金額ベースで同103.9%と、ともにプラス成長 発表元:矢野経済研究所 - 掲載日:2019-10-01

2019年8月度の化学繊維生産・在庫の概況(速報) 発表元:日本化学繊維協会 - 掲載日:2019-10-01

スポーツ用品製造業の経営戦略~強いスポーツ用品メーカーが魅せる製造技術・組織力・開発力... 発表元:日本政策金融公庫 - 掲載日:2019-09-27

弘進ゴム株式会社~“Imagine&Create”想像を広げて新たな価値を創造する、作業用長靴で全国トップシェアの企業:シリーズ企業訪問 発表元:とうほう地域総合研究所 - 掲載日:2019-09-27

【注目検索キーワード】口座維持手数料 口座維持手数料

【お薦め書籍】50歳からの逆転キャリア戦略 「定年=リタイア」ではない時代の一番いい働き方、辞め方 「定年まで我慢」でも「早期退職」でもない第3の道がある!



- 商品先物取引ポータル -